答えが出ない!?

こんばんは。

宇治木幡御蔵山の桜志学園です。

夏休みも明け、早1週間。中学校では体育大会もあったりと、こういった状況下ではありますが普段の日常に戻りつつありますね。

塾では、来月の中間テストに向け再びエンジンをかけてもらうべく、テスト範囲などを話し始めています。

中学1年生の数学は方程式の全範囲がテスト範囲になりそう。

方程式の計算もある程度練習をこなすと、暗算で済ます子も出てきます。

そこでよくある質問が、答えが出せないと言ってくることです。

よく見ると、 『 6x = 3 』と解が分数になってしまうもの。

こちらからすると、生徒達は勝手に『答えは整数』と決めつけているので、なかなかにそこから進まない子も出てきます。

こちらが答えを言うのは簡単ですが、なるべく本人に気付いてもらうように、なるべくこちらから言わずに。

こういった勝手な思い込みで考え方を限定的にしてしまうのももったいないので、今は基礎を大事にしつつ考えの幅が広がるように意識して解いてもらっています。

それにさえ気づけば、本人達からどこで間違っていたか得意気に話してくれるので、それもまた楽しみです。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。