中1・中2は来年度大変です。

今年は中学校で教科書改訂があります。

教科書改訂で特に変化が大きいと言われているのが英語ですね。

例えば中3の教科書には、前年度に習った前提で受動態が載せられています。

今までは中3のunit1の内容として出てきていましたが、今年は前年度の復習ということで出題されます。

学校では習っていない内容が、次年度の教科書からは習っている前提で進められるということです。

もちろん学校現場でもきっちりとそのあたりは対策をされるとは思いますが、今年の内容だけをマスターすればOKという訳ではないということです。

塾ではそのあたりも見越した上で、指導はしていきます。

単語数も増えるなど変化が大きいので、そのあたりを知った上で日頃の学習計画を立てていく必要がありますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。